2006年04月29日

久々に更新

 久々の更新です。引越しやら、就職やらで忙しく(言い訳)全然更新できなかったです。皇室典範改正も一段落したので手抜きになってました。スイマセン。

 で、久々の更新です。ちょっと前の読売新聞に載ってたんですが、最近小学校で給食費を払わない親が増えてるそうですね。これは、格差社会がどうこうというのとあまり関係なく、就学援助を受けていない比較的裕福な家庭でも払わないらしい。なぜ払わないのかといえば、払わなくても何もマイナスがない、払わなくて済むなら払わないってな感じなんだそうな。
 なんか本当にヒドイ話だなと。近頃、小学生向けの携帯電話が売れ行き好調らしいが、そんな金あるなら給食費ぐらい払えよと俺は思ってしまうのだが。ちなみに払わない家庭の給食費は校長、教頭やPTAが立て替えたりしてるらしい。教員が金融会社の人間にみたいに一件一件取り立てに行くところもあるそうな。教員が教育に専念できない環境を家庭の側が作ってどうするよ・・・
 修学旅行の積立金も未払いが増える傾向にあるらしい。金を払わずに子どもに修学旅行に行かせようとする神経がわからん。日本人の美しき道徳観なり倫理観っていうのはどこに行ってしまったのか。
posted by kiyo83 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。