2005年12月07日

ミャンマー遷都

 今日も調子に乗って国際政治ネタ。
 先月、軍事政権and親日で有名なミャンマーが首都をヤンゴンからピンナマに遷都すると宣言したが、遷都の理由がいまだ謎なんだそうな。

ピンマナ ミャンマー謎の新首都

 資金援助をしている中国も、国防省などの一部の省庁が移転するだけで全ての省庁が移動するとは聞かされていなかったらしい。大東亜戦争中、ピンナマはビルマに駐留する日本軍の司令部だったということなので、軍事的にはメリットの多い場所なんだろう。今回の遷都も軍事的意味合いが含まれているのか?
 来年1月から閣議もピンナマで始まるそうだが、遷都の謎が明らかにされる日は来るのだろうか?
posted by kiyo83 at 00:00| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。